葉酸サプリ ランキング

葉酸サプリ 人気のサプリメント、おすすめは?

葉酸サプリ 口コミでおすすめ人気ランキング

 

葉酸サプリって、最近女性誌などでもよく見かけます。正直、これまで葉酸どころか、サプリメント自体にそれほど関心がなかったけど、年齢的にもそろそろ赤ちゃんも欲しいし、“妊活中の女性必見サプリ!”とかって紹介されていると、けっこう注目して見てしまいます。

 

葉酸っていうと、妊婦の方が摂る栄養ってイメージで、私の友達も妊娠したときに産婦人科のお医者様から葉酸をおすすめされたそうです。
赤ちゃんの先天性異常のリスクを下げたり、妊婦の貧血予防にもいいみたいですしね。

 

ですが、葉酸って、妊娠してから摂っていたのでは遅いんだそうです。
というのも、赤ちゃんの細胞分裂が盛んに行われて脳や臓器などが作られる妊娠初期に一番葉酸が求められるらしいので、妊活中から摂っておくのがいいんですって。

 

もちろん、妊娠初期に飲んでいなかったからあとから飲んでも意味がない!ってわけじゃなくて、妊娠中はもちろん、産後の授乳などでも葉酸の栄養は赤ちゃん、ママともに必要なので摂っておくべきみたい。

 

実際問題、葉酸はサプリじゃなくても食事でも摂ることができます。
たとえば、ほうれん草など緑黄色野菜、レバーとかに多く含まれているのですが、女性が1日に必要とする葉酸を摂ろうと思ったら、ほうれん草で1把(200g)くらい食べないといけないし、熱に弱いので茹でるなどの調理だと十分な量が摂れないみたいです。

 

そういう意味では、葉酸サプリで手軽に摂れるというのは嬉しいですね。
それに、葉酸サプリなら、葉酸以外にも、必要な栄養素や美容などにも効果的な成分なんかも摂ることができるので、つわりが酷くて食事が取れない妊娠中の女性や出産後の体調管理、お肌のケア、またまた妊活中の方にもメリットがありますからね。

葉酸サプリ おすすめランキング

ベルタ葉酸サプリ

赤ちゃん、ママの健康に!必要な準備ならこの葉酸!
酵素ドリンクでもお馴染みのベルタの葉酸サプリ!

 

ベルタ葉酸サプリは、妊娠前・妊娠中・授乳中でも安心して摂れる無添加の葉酸サプリで、開発には、現役のママたちの妊娠時出産後などの体験といった意見をベースに作られたそうです。
1日に必要とされる厚生労働省推奨400μgの葉酸が配合されていて、しかもビタミン・ミネラル、鉄分、カルシウムに加え、ツバメの巣、ヒアルロン酸、プラセンタ・コラーゲンなどの美容成分も配合で、妊娠中の気になるお肌のケアにも!
愛用者に芸能人やモデルさんたちが多い!っていうのも納得ですね!

 

男性用とセットの「夫婦で定期便」もあるのが特徴です!

 

 

 

ビタミンとミネラルの美的ヌーボ

すべて天然由来で、合成ビタミンは一切使用していない葉酸サプリ!
東尾理子さん 中村江里子さんもご愛飲の美的ヌーボ。

 

ビタミンとミネラルの美的ヌーボは、東尾理子さんや中村江里子さんが愛用していることで有名な葉酸サプリですね。
雑誌などでも最近よくとり上げられているので、見たことがある方も多いかも!
ビタミンとミネラルの美的ヌーボも天然素材100%を使用した合成添加物ゼロ、保存料ゼロの安心・安全!と評判なサプリ。
市販のサプリに比べ、ビタミン・ミネラルの含有量が 平均21.5倍ってことで妊婦さん以外にも美容面での愛用者が多いのも特徴です!

 

1回分毎にパックされていて携帯しやすいのが特徴!

 

 

 

AFC葉酸サプリ

女性100人の声から生まれた葉酸サプリで、粒も小さく飲みやすい!
ママ活雑誌などでも話題のAFC葉酸サプリ。

 

女性100人の声から生まれた葉酸サプリとして葉酸サプリとしては、長く親しまれているサプリメントですね。
葉酸をはじめ、女性に不足しがちな鉄、カルシウム、8種類のビタミンを安心して補えて、しかも価格が他の葉酸サプリに比べて安い!ということでも人気です。
たまひよなどで紹介されることの多い葉酸サプリですね!

 

 

葉酸サプリ 妊娠したら?妊娠する前?いつまで?

葉酸って、正直あまり聞きなれない栄養素なんですが、妊娠するとお医者様から葉酸を摂るように勧められたりするようです。ただ最近は女性用の雑誌などでも葉酸が配合されたサプリメントなどを紹介する記事をよく見かけます。
イメージ的には葉酸といえば妊娠!みたいな感じなのですが、葉酸サプリってどのような効果があって、どういう人が飲めばいいんでしょう。

 

実は、葉酸には、お腹の中の赤ちゃんの二分脊椎症や無脳症といった先天性異常のリスクを下げる効果があるということが認められていて、厚生労働省でも1日400μg以上(上限は1mgまで)の摂取を奨励しているんですよね。
つまり、妊娠しているお母さんの体に葉酸が不足するとお腹の中の赤ちゃんの成長に大きな影響がでる!ことも考えられるということのようです。

 

本来、葉酸は緑黄色野菜やレバー、果物の一部に多く含まれているので、バランスの取れた食事をしていれば、葉酸サプリなどを摂らなくてもそれほど問題はないと思うのですが、不規則な生活習慣や食習慣などによって栄養のバランスが取れていなかったりするので、妊娠中はもちろん、妊娠する前から葉酸を意識的に摂るようにしたほうがよさそうです。

 

実際、不妊治療などを行って念願の赤ちゃんを授かることが出来た東尾理子さんも、不妊治療をする前から葉酸サプリなどを摂っていたそうですよ!
また、出産後も特に母乳での授乳をしている方であれば、バランスの取れた栄養を摂るためにも、卒乳くらいまでは葉酸サプリなどで栄養を摂るようにしたほうが良さそうです!

妊娠超初期こそ葉酸の摂取が大事

葉酸は、胎児が成長する上で細胞分裂を繰り返すときに最も必要とされる栄養なので、妊娠が分かってから慌てて摂るよりも、妊娠超初期に間に合うように、妊娠を計画している時点、妊活のときからしっかり葉酸サプリなどで補っていくことが大事になってきます。
妊娠超初期って、妊活とかを意識いている方であれば、それなりの準備などもされると思いますが、出来ちゃった!って感じだと葉酸って何?って状態の人がほとんどだと思います。
よく、妊娠超初期の葉酸摂取が大事ってことで、「じゃぁ、妊娠初期とか超初期を過ぎちゃったら、もう葉酸は必要ないの?」って思われることがあるみたいなのですが、確かに、おなかの中の赤ちゃんが盛んに細胞分裂を繰り返すときには間に合わないですが、だからといって、お腹の中で赤ちゃんは成長をドンドンしています。
その状態をサポートするのにも葉酸は必要ですし、葉酸サプリの中には、鉄分など妊娠中の妊婦さん、お腹の赤ちゃんに必要な栄養も一緒に配合されています。

 

そういう意味では、妊娠初期を過ぎてもしっかり葉酸サプリなどで栄養を摂ることは大事。
特に、妊娠初期につわりで食欲がなくて栄養不足になってしまうことってけっこうあります。また、妊娠中、便秘になったりすると流産のリスクも高まるといわれています。

 

そういうリスクを抑えるためにも、葉酸サプリなどでしっかり体のケアをして上げることは大事になります!